トランプ米大統領、選挙中に「盗聴された」 疑惑の経緯

トランプ米大統領、選挙中に「盗聴された」 疑惑の経緯 トランプ米大統領は15日、オバマ前大統領によってトランプタワーが盗聴されていたとの主張について、メディア報道が少なくとも部分的根拠だと述べ、今後数週間で主張を裏付ける情報が浮上すると引き続き確信していると話した。 トランプ大統領はFOXニュースとのインタビュー …

ブルームバーグ

トランプ米大統領、選挙中に「盗聴された」 疑惑の経緯

ドナルド・トランプ米大統領は今月4日、昨年の大統領選の終盤に、自宅があるトランプタワーへの盗聴を当時のバラク・オバマ大統領が指示していた、とツイッターに投稿した。事実であれば深刻な問題になり得ることから、関係者らやメディアは確認に奔走している。一方、トランプ …

JBpress

トランプ氏とロシア絡みの情報戦

昨年の米大統領選挙戦において、トランプ氏は親プーチン姿勢を鮮明にしていた。これを捉えて「トランプ氏とロシアの黒い危険な関係」「トランプ氏はプーチン大統領の傀儡(かいらい)」との言葉も踊った。選挙が終わり、トランプ氏が大統領就任直前の2016年末から17年初め …

Viewpoint

暴露された米CIAの「監視・盗聴技術」と森友スキャンダルを繋ぐもの=高島康司

ウィキリークスが、米CIAの監視・盗聴技術を暴露する極秘文書「Vault 7」を公開した。折しも日本では、安倍首相の森友学園スキャンダルが大問題となっているが、これは米国で急速に進行する情報リークや、影の支配構造の変化と連動した動きなのだろうか?(『未来を見る!

まぐまぐニュース!

ロシア選挙介入で公聴会=トランプ氏周辺の関係焦点-米下院

… 【ワシントン時事】ロシア政府が先の米大統領選に影響を与えようとサイバー攻撃を行っていたとされる問題をめぐり、米下院情報特別委員会は20日、コミー連邦捜査局(FBI)長官とロジャーズ国家安全保障局(NSA)局長を招いて公聴会を開く。同委がこの問題で公開の聴聞 …

時事通信

トランプ大統領、英盗聴説はFOXに責任-メルケル氏との共通点主張

オバマ前米政権が米国法への抵触を避けるため、大統領選のキャンペーン中に共和党の機密情報収集を英情報機関に依頼したとFOXニュースのコメンテーター、アンドルー・ナポリターノ氏がコメントし、スパイサー大統領報道官がこれを引用したことについて、トランプ米大統領 …

ブルームバーグ

トランプ陣営とロシアとの共謀「証拠なし」 下院情報委員長

米首都ワシントンのホワイトハウスで、米小売業界トップらと会談するドナルド・トランプ米大統領(2017年2月15日撮影)。(c)AFP/SAUL LOEB. 【AFP=時事】昨年の米大統領選期間中にドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領の陣営がロシアと共謀したとの疑いが浮上して …

dot.