東芝はカイ気配スタート、公的資金投入の思惑を材料視

東芝はカイ気配スタート、公的資金投入の思惑を材料視 東芝の経営再建が新たな局面を迎えている。分社、売却する半導体事業について、政府は日本政策投資銀行や米国のファンドなどが組んで買収する構想を模索し始めたほか、東芝が検討する米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)の法的整理をめぐっても日米両 …

SankeiBiz

東芝救済に公的資金案。そこにモラルハザードはないのか?

経営危機の渦中にある東芝の再建を巡り、いよいよ公的資金による救済が現実味を帯びてきました。2017年3月17日には複数のメディアが、東芝から分社化され2017年4月1日に発足する「東芝メモリ」に対して日本政策投資銀行(以下、DBJ)が一部出資する可能性を報じてい …

エキサイトニュース

<東芝>半導体に公的資金案

経営再建中の東芝が分社化して設立する半導体新会社に、公的資金を投入する案が浮上していることが17日分かった。東芝と組んで日本政策投資銀行、官民ファンドの産業革新機構といった日本勢が共同出資する形だ。 政投銀や革新機構は新会社の売却に向けた入札に …

河北新報

東芝はカイ気配スタート、公的資金投入の思惑を材料視

東芝<6502.T>はカイ気配で始まった。米原発事業に関する巨額損失問題に絡み、経営再建の方策を模索中。半導体事業を分社化して売却する方向にあるが、そのなか、メモリー新会社について政府系の日本政策投資銀行が一部出資する検討に入ったことが17日付の日本 …

株経ONLINE

政投銀と革新機構、東芝メモリ株に出資の構想

東芝が半導体の記憶媒体事業を分社化して作る「東芝メモリ」の売却を巡り、官民ファンドの産業革新機構と政府系の日本政策投資銀行が共同出資し、東芝メモリ株の3分の1超を取得する構想が浮上していることが16日、分かった。 米系投資ファンドなどを巻き込み、数社で …

BIGLOBEニュース

東芝半導体買収へ日米連合=政投銀など構想浮上—中台韓の対抗軸に

東芝が売却する記憶用半導体フラッシュメモリー事業の入札に、日本と米国の企業やファンドが組んで参加する「日米連合」が官民で浮上していることが16日、明らかになった。日本政策投資銀行と米投資ファンドなどが組む構想がある。スマートフォン向けなどに成長が見込める …

BIGLOBEニュース

東芝再建、政府関与へかじ=半導体、日本勢で3割強確保

経営危機に陥った東芝が売却する記憶用半導体メモリー事業の入札をめぐり、これまで静観してきた政府が関与する動きを見せ始めた。政府系の日本政策投資銀行や産業革新機構が、資金力のある米投資ファンドなどと組む「日米連合」構想が官民で浮上。世耕弘成経済産業 …

時事通信

東芝に公的資金投入案が浮上 米ファンドと「同盟」も

経営再建中の東芝が分社化して設立する半導体新会社「東芝メモリ」に、公的資金を投入する案が浮上していることが17日、分かった。日本政策投資銀行、官民ファンドの産業革新機構といった日本勢による共同出資案が取り沙汰されている。東芝メモリの入札にはライバルの …

産経ニュース

東芝再建に政府が支援、半導体の高値売却の足かせに 経営幹部も自虐 (1/2ページ)

東芝の経営再建は、政府が支援に動き出したことで新たな局面を迎えている。ただ、米原発子会社の法的整理をめぐる日米政府間の調整など、政治色が強まり過ぎると東芝の選択肢が狭まり、再建の足かせになる懸念もある。 「全部他力本願。東芝が主体的に決定できることが …

SankeiBiz

東芝半導体事業、共同買収案が浮上 政府系軸に争奪戦

東芝再建の肝となる半導体メモリー事業の売却を巡り、政府系、外資、投資ファンドが連合を組んで共同で買収する案が浮上してきた。金額が巨額な上、技術の海外流出を防ごうとする動きが出ているためだ。東芝は今月下旬に1次入札を締め切る予定。10以上の企業やファンド …

日本経済新聞

【電子版】東芝メモリ売却7000億-1.8兆円で応札意向 内外10社が関心

… (ブルームバーグ)東芝が分離するメモリ新会社の売却で、29日の1次入札締め切りを前に、買い手候補が7000億-1.8兆円のレンジで出資を検討していることが分かった。内外の投資ファンドや半導体関連メーカー10社が関心を示しており、日本の政府系金融機関も候補に …

日刊工業新聞

東芝再建、悩む日米政府 技術流出・雇用に懸念

東芝の経営再建が日米両政府を巻き込んだ問題に発展してきた。共通する懸案が米原子力子会社ウエスチングハウス(WH)の破綻処理と半導体メモリー分社の行方。技術の流出や雇用問題につながりかねないためだ。日本政府系の日本政策投資銀行は分社するメモリー事業 …

日本経済新聞

東芝経営幹部“自虐”暴露「全部他力本願。主体的に決定できない」 再建に日米政府の影チラリ (1/3ページ)

経営再建中の東芝が分社化して設立する半導体新会社に公的資金を投入する案が、政府系の関係者の間で浮上していることが17日、分かった。日本政策投資銀行、官民ファンドの産業革新機構といった日本勢が共同出資する形で、技術流出を懸念する経済産業省が主導して …

ZAKZAK

再建、政府関与案 半導体事業、公的資金投入で

経営再建中の東芝が分社化する半導体事業を巡り、政府が公的資金を活用して関与する案が浮上している。日本政策投資銀行や官民ファンドの産業革新機構が半導体新会社の株式の一定割合を保有するもので、技術の海外流出に歯止めをかける狙いがある。 東芝は半導体 …

毎日新聞

東芝メモリ株売却、政府関与も…技術流出を懸念

東芝が半導体の記憶媒体事業を分社化してつくる「東芝メモリ」株売却で、政府が関与する可能性が出てきた。 官民ファンドの産業革新機構と政府系金融機関の日本政策投資銀行が、経営に影響力を持つことができる3分の1超を取得する構想が明らかになった。背景には、海外 …

読売新聞