皇后さま、帯状疱疹を発症…投薬治療で経過観察

皇后さま、帯状疱疹を発症…投薬治療で経過観察 宮内庁は16日、皇后さまが帯状疱疹(ほうしん)と診断されたと明らかにした。同庁幹部によると、腹部に発疹があり、14日夕に専門医による診察を受けられた。痛みはあるが入院はせず、服薬治療などを続けている。今後の公務は予定通り行うという。今月6日まで1週間の日程 …

毎日新聞

皇后さま 帯状ほう疹で治療

皇后さまは14日、帯状ほう疹と診断され、治療を受けられているということです。 続きを読む. 宮内庁によりますと、皇后さまは14日の夕方、腹部に発疹が見られ、帯状ほう疹と診断されたということです。 痛みもあるということで、飲み薬と塗り薬による治療を受けられているという …

NHK

皇后さまが帯状疱疹=宮内庁

宮内庁は16日、皇后さまが帯状疱疹(ほうしん)になられたことを明らかにした。今のところ公務に変更の予定はないという。 同庁によると、14日夕方、上腹部に発疹があり、専門医による診察の結果、帯状疱疹と診断された。熱はないが、痛みを伴い、薬による治療を受けて …

時事通信

皇后さま腹部に発疹 「帯状疱疹」と診断(東京都)

皇后さまが「帯状疱疹(ほうしん)」と診断され、14日から発疹と痛みの症状が続いていることが分かった。 宮内庁関係者によると皇后さまは14日夕方から、腹部に発疹が出て痛みの症状もあり、宮内庁病院で診察を受けられたところ「帯状疱疹」だと診断されたという。

日テレNEWS24

皇后さま、帯状疱疹と診断 ベトナム訪問前に背中の痛み

宮内庁は16日、皇后さまの上腹部に14日夕に発疹がみられ、専門医による診察の結果、帯状疱疹(ほうしん)と診断されたと明らかにした。同庁幹部によると、現在も痛みはあるとみられるが、熱はないという。飲み薬と塗り薬による治療を受けており、今のところ行事の予定変更 …

朝日新聞

皇后さまが帯状疱疹

宮内庁は16日、皇后さまが帯状疱疹(ほうしん)と診断され、治療を受けられていることを明らかにした。14日に上腹部に発疹が出たため、専門医の診察を受けられた。痛みを訴えられているが、現時点で公務予定に変更はないという。同庁幹部は「ベトナムとタイを訪問され …

日本経済新聞

皇后陛下に帯状疱疹 ベトナムとタイ訪問でお疲れか

ベトナムとタイを訪問し、6日に帰国された皇后さまに帯状疱疹(ほうしん)の症状があるということです。 宮内庁によりますと、皇后さまは14日夕方に上腹部に発疹がみられ、専門医による診察を受けられたということです。帯状疱疹と診断され、飲み薬と塗り薬による治療を受けられ …

テレビ朝日

皇后さま、帯状疱疹を発症…投薬治療で経過観察

宮内庁は16日、皇后さまが帯状 疱疹 ( ほうしん ) を発症されたと明らかにした。 同庁によると、腹部などに痛みを伴う発疹が見られ、14日に宮内庁病院で帯状疱疹と診断された。症状は落ち着いており、投薬などの治療を受けながら経過観察されている。公務は予定通りこなさ …

BIGLOBEニュース